Fenox Venture Capitalのバングラデシュチームは、世界的に有名なグラミン銀行の創設者であるムハマド・ユヌス氏とシリコンバレーにて、シリコンバレーの技術・エコシステがどの様にバングラデシュの技術革命に貢献出来るか、ということについて意見交換を行いました。Fenox VCはバングラデシュ200億円規模のファンドを設立し、同国の次世代技術育成・支援に注力して行きます。

イベントの様子は、下記をご覧ください。