EvolableAsia_New

Fenox Venture Capitalは、ベトナムの開発拠点を持ち、主にゲームやウェブサイト向けソフトウェアを開発する、日本最大規模でオフショア開発を行うエボラブルアジアへの投資を実施しました。エボラブルアジアは、法人・個人に向けたオンライン旅行代理店サービスの運営も行っており、 2014年の売上は150億円を超えており、2015年には190億円に達すると予測されています。

エボラブルアジアは、現在、ホーチミンとハノイにおいて450人以上を雇用し、オフショアソフトウェア開発のリーダー的存在となっており、オフショア開発事業は、毎年250 %以上の成長を見せています。Fenox VCは、2015年10月、6.3億円の投資を実施しました。

エボラブルアジアへの投資についての詳細は、こちらをご覧ください。