logo_edynFenox Venture Capitalは、YCombinator出身で、世界に先駆けてガーデニング用IoTデバイスを開発するEdynへの追加投資を実施しました。同社は、プリンストン大学卒のJason Alambruにより設立され、TechCrunch Disrupt 2013にてはじめて製品を発表、その後実施したクラウドファンディングサイトKickstarterでのキャンペーンでは、35万米ドルを調達しました。プロダクトデザインは、著名デザイナーYves Beharのデザインとなっています。 Edynは、クラウドファンディングでの支持者への商品発送に続いて、米国大手ホームセンターのHome Depotでの取り扱い開始、と着実に成長しています。同社は、さらなるスマートガーデンのためのIoTデバイス開発を続けています。Fenox VCは、Y Combinator、QueensBridge Venture Partners、Indicator Ventureといった著名投資家とともに、Edynの投資家として同社を支援出来ることを嬉しく思います。 Edynへの投資の詳細は、こちらをご覧ください。