FenoxVC共同代表パートナーのアニス・ウッザマンは、インターネット広告代理店のサイバーエージェントによる新たなラーニング・プラットフォーム「Qixil(キクシル)」にアドバイザーとして参加することになりました。

Qixilは、ユーザーが業界の第一人者(アドバイザー)に直接質問することが出来るラーニング・プラットフォームで、アドバイザーにはサイバーエージェントの人事トップ曽山哲人氏や元スターバックスコーヒージャパンCEOの岩田松雄氏が名を連ねています。
アニスは「シリコンバレー流 グローバル戦略コミュニティ」というコミュニティにおいて、シリコンバレー流起業ノウハウや東南アジアでの事業展開といった起業に関する幅広い質問にお答えしています。

今回のイベントは、アニスのコミュニティ発足を発表するもので、自身のプロフィールを紹介しながら、コミュニティに参加することで得られるノウハウの一部を紹介しました。イベント参加者は150人を超え、実際にコミュニティへ入会された方も多く、盛況の内に終了となりました。

イベントにおいて、アニスは起業に関する多くの質問を歓迎したのと同様に、Qixilでも質問を受け付けています。アニスのプロフィール及びコミュニティは、こちらよりご覧いただけます
 
 

April 15th, 2014|