Fenox Venture CapitalアソシエイトのPierre Berlanが、ベンチャーキャピタルの社会的責任についてのディスカッションに参加しました。

Pierreは、我々は各人が持つポテンシャルを信じていると言及しつつ、バングラデシュの様な新興国のスタートアップへの投資を通じたFenox VCの社会への還元方法について説明しました。バングラデシュへの投資は、法律や政治の観点から難しい点が多々あるが、それでもFenox VCはバングラデシュの起業家の力を信じて投資を行っています。

Pierreは、また、テクノロジーは人々の生活を改善するだけでなく、持続可能なソリューションになり得るとも述べています。IoTやスマートフォンの普及がその一例であると述べています。

詳細は下記よりご覧ください。
http://venturehacked.com/#/article/venture-capitalism-and-social-responsibility-meet-fenox-venture-capital